• ログイン
  • フリーダイヤル0120-276-313
お客様の声 購入者インタビュー

マンションから戸建てへの買い替えもスムーズに。
寝室は真っ黒!?注文住宅ならではのこだわりが随所に光る住まい。

足立区 M様

マンションを買い取ってくれる条件が決め手に

以前は、ここから歩いて10分ほどの分譲マンションに住んでいました。南向きでL字のリビングで、広いベランダからは夏は花火大会、冬は富士山がきれいに見え、住み始めてから、いつのまにかスカイツリーも建って、見晴らしもバツグン。そんな物件だったので、しょっちゅうポストに住宅会社から売却しないかというチラシが入っている状態でした。

そんな折、子どもたちが大きくなって間取りが狭くなってきたのと、管理費も値上がりしたこと、なによりもオール電化のために、お湯の量が制限され、逆に不便に感じるようになってきたので、戸建てに引っ越そうと考えるようになりました。

そこで、チラシが入っていた4社に相見積もりをお願いしました。他の不動産屋さんは、自分たちでマンションを売って、仮住まいをしてから新居に入居するという話でしたが、ガクエン住宅さんだけが、マンションを買い取ってくれ、引っ越し日までマンションに住んでいられるというので、ガクエン住宅さんにお願いすることにしました。

この土地は、妻が毎週通っている道にあり、ちょうど更地になっていたので、調べてみると、ガクエン住宅さんが持っている土地でした。妻は実家のお弁当屋さんで働いていますが、そこにも近く、小学校も近く、マンションよりも広くなり、駅に近くなるので、「絶対ここがいい」と、ほぼ即決でした。

注文住宅で購入しましたが、もしこの土地が建売住宅で売られていたとしても、同じような間取りなら買っていたと思います。

ベテラン設計士さんの、きめ細かいアドバイス

担当営業さんも、とても話しやすい方で、知識が豊富。銀行とのやりとりや、間取りのこと、特に設計士さんとのやりとりに関しては、僕らの要望を分かりやすく設計士さんに伝えてくれ、設計士さんの難しい話も、わかりやすくかみ砕いて話してくれたので、不安なく進めることができました。

注文住宅は初めてでしたが、女性のベテラン設計士さんがついてくれ、特に妻の気持ちをくんだ間取りを提案してもらえたので、とても助かりました。

納戸を付けてくれたり、室内干しを付けてくれたり。2階は移動クローゼットにして、2部屋を1部屋に間取りを変えられるようにもしてくれました。外壁も雨で汚れが取れるものにしたり、雨戸を付けたり、細かい部分も一緒に悩んでくれ、どうしよう、こうしようとキャッチボールをして決めてくれました。

ベランダの幅をギリギリまで広くしてくれたり、洗濯ものを干すときに、このドアの向きだと不便だから室内干しの位置も変えようとか、とくに動線に関しては、親身になってくれました。

プラス面だけでなく、マイナス面も参考に

また、最初はリビングイン階段に憧れていましたが、リビングイン階段は寒いとか、屋上も、夏は暑くて冬は寒いとか、プラス面だけでなくマイナス面のアドバイスもしてくれ、間取りを作る上での判断材料として、とてもありがたかったです。

お気に入りの場所は、広いリビングもそうですが、自分の書斎が持てたこと。ほとんど寝るだけの場所なので、黒を基調にしました。これは、最近のビジネスホテルが、よく眠れるように黒を基調にしていると聞いたので、黒い壁にしました。実際寝てみると、すごく落ち着くし、マンションのときと比べて睡眠の質が全然違うのに驚きました。

住宅設備でよかったのは、食洗機と床暖房。マンションではエアコンでしたが、床暖房にすると部屋全体が温かくなるので、外が肌寒い日でも、エアコンを付ける必要がありません。

住んでみて、初めてわかる失敗もある!?

住み心地も良く、とても満足していますが、失敗した!という点がいくつか。一つは、家のインターホンの位置です。車を2台停めてしまうと、車が邪魔でインターホンの正面に立つことができず、相手の顔が見えない状態に。

じつは、設計士さんに、何度も「この位置で、本当に大丈夫ですか」と、何度も車を停める場合の説明を受けていたのに、そのときはイメージが出来ていなくて、あまり意味が分かっていませんでした。住んでみてから、ようやく分かって、困ったなと(笑)。

もう一つは、洗面所の床下収納。これは、僕が悪いのですが、お風呂から上がるときに、濡れた足で出てくるので、床下収納に水が入ってしまい、カビさせてしまったことがあります。妻に「よく拭いてから上がってきて」と、もう11年も言われ続けていることですが(笑)、床下収納の位置を少しずらせばよかったと思っています。

夫婦の異なるリクエストにも微調整。二人満足の結果に

なかなか図面からは、空間のイメージや、立体のイメージができないので難しいですね。でも、妻がキッチンの壁紙をピンクの花柄にしたいと言って僕が反対したのも「ここだけなら誰にも見えないし、1面だけ変えてみては?」と提案してくれました。

外壁も白と黒がいいと言った僕と、焦げ茶色がいいと言った妻のイメージをくんで、「黒だときつすぎるので、限りなく黒に近い焦げ茶はどうですか」と3パターンぐらい考えてきてくれたり、夫婦の異なる要望に対しても、二人が満足するような提案をしてくれたので、とても良かったと思っています。

営業時間/9:00~20:00 定休日/水曜日・第1火曜日

PageTop